2021年4月22日(木) ピープルアナリティクスラボ特別編 「コロナ禍を経てワークスタイルと意識はどう変わったか」

  • STEP1情報の入力

  • STEP2入力内容の確認

  • STEP3受付完了


一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会

ピープルアナリティクスラボ特別編
「コロナ禍を経てワークスタイルと意識はどう変わったか」

緊急事態宣言も解除され、再度働き方やみなさんの意識も変化してきていると思います。今回は、カオナビHRテクノロジー総研が行った「リモートワーク実態調査」、およびMURCが実施した「コロナ禍を踏まえたフリーランス意識調査」の両調査結果の紹介を通じて、今後の企業課題や取り組みの方向性について議論できればと思います。会員の皆様、奮ってご参加ください。

-----------------------------------------------------------------------
◆開催概要 日時:2021年4月22日(木)15:00〜16:30 
会場:オンライン (Zoom)  
※法人正会員のみ
※URLは事前にメールにて共有いたします。
※申し込み者には、後日振り返りの限定公開URLを共有いたします

15:00 オープニング 
15:05 話題提供① 講師:カオナビHRテクノロジー総研・齋藤 直子
15:45 話題提供② 講師:三菱UFJリサーチ&コンサルティング・古川 琢郎(協会上席研究員)
16:15    質疑応答
16:30 クロージング

司会:スターツリー株式会社 山田 隆史(協会副代表理事)
◆登壇者プロフィール
------------------------------------------------------------------
カオナビHRテクノロジー総研 研究員 齊藤 直子
------------------------------------------------------------------
慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程を修了後、プライスウォーターハウスクーパース株式会社(現PwCコンサルティング合同会社)に入社。その後NPO法人の事業部マネージャーや組織開発コンサルタントを経て、現職。リモートワーク調査をはじめとする、調査・研究に主に従事している。現在カオナビでは週4正社員としてフルリモートワーク中で、並行してNPO法人でも働くパラレルワーカー。

------------------------------------------------------------------
三菱UFJリサーチ&コンサルティング・古川 琢郎
------------------------------------------------------------------
前職PwCから一貫して人事戦略、ピープルアナリティクス、HR Tech事業開発等のコンサルティング、および自社のHR Techサービス開発に従事。東京大学大学院農学生命科学研究科修了、ICCカンファレンススタッフ、日本スケート連盟公認審判員。

お名前

 

メールアドレス

▼確認のため、再度メールアドレスの入力をお願いします。

属性
登壇者・関係者のご紹介にチェックした方へ、紹介者名を記してください

 

会社名・学校名

 

所属(部署等)

 

役職

 

講師へのご質問

お問い合わせ・ご意見

協会事務局へ連絡事項やご質問、今後のピープルアナリティクスラボで取り上げてほしいテーマなどがございましたらお知らせ下さい

テキスト