2024年2月6日(火)PAアカデミー【生成AIの社会での利活用】中川裕志先生(理化学研究所・革新知能統合研究センター)

  • STEP1情報の入力

  • STEP2入力内容の確認

  • STEP3受付完了


一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会

今回で4年目となりました早稲田大学 組織経済実証研究所 /ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会共催のピープルアナリティクスアカデミー。次回のアカデミーは、理化学研究所 革新知能統合研究センター中川裕志先生をお招きして生成AIの社会での利活用」というタイトルでお話いただきます。

生成AIは昨年から急速に成長し、個人、企業などで多くの人が利用を開始しました。質問に対して人間が書いたような文章で回答してくれる生成AI。ビジネスにおいて人間が文章生成に使う時間を大幅に削減できるなど、ビジネスの効率化に資することは疑いありません。しかし種々の生成AIには得手不得手があり、うまく使いこなすことが重要です。また、倫理的、法的問題も明らかにしていく必要があるでしょう。このような問題について、生成AIの現状および今後の発展形や利用法について考えていきます。中川先生のご講演後には、こちらで設定したテーマを元に参加者でグループでディスカッションをして頂きます。

今回は現地開催です。ご交流もかねてぜひ会場にお越しください。
※当日会場参加が叶わず、後日講義パートの動画視聴を希望される方は、参加方法の項目で「講義動画を視聴」をお選びください。(後日動画配信は法人正会員のみ)

◎終了後、会場内でコーヒーブレイク(交流会)のお時間を設けます。
テーマ:「生成AIの社会での利活用
登壇者:理化学研究所 革新知能統合研究センター 中川裕志 先生
コーディネーター:早稲田大学 政治経済学術院 大湾秀雄 教授

日 時:2024年2月6日(火) 16時〜18時
早稲田大学リサーチイノベーションセンター内「コマツ100周年記念ホール」
 / 後日動画配信は法人正会員のみ

参加資格:ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会法人正会員
早稲田大学 組織経済実証研究所 「Rによる人事データ分析入門」受講者・招待者
------------------------------------------------------------------------
16:00~16:05  開始アナウンス・趣旨の説明
16:05~17:00 (55分程度)中川先生ご講演
17:00~17:15 (15分) 質疑応答
17:15~17:40 (25分) グループディスカッション
17:40~17:55 (15分) グループディスカッション内容 発表 / フィードバック
17:55〜18:00  クロージング

※終了後会場内でコーヒーブレイク(交流会)のお時間を設けます。
------------------------------------------------------------------------

【プロフィール】
理化学研究所 革新知能統合研究センター 中川裕志 先生

1975年東京大学工学部卒業後、同大学院博士課程修了
1980年~1999年に横浜国立大学工学部講師を経て同助教授、教授。
東京大学情報基盤センター教授(1999年~2018年)。
東京大学大学院 情報理工学系研究科数理情報学専攻 および学際情報学府兼任 
2016年より現在 理化学研究所革新知能統合研究センター
社会におけるAI利活用と法制度チームリーダー
お名前

 

メールアドレス

▼確認のため、再度メールアドレスの入力をお願いします。

属性
会社名・学校名

 

所属(部署等)

 

役職

 

参加方法
講義パートの動画配信は法人正会員のみです
グループディスカッションに参加する

現地は、数名のグループで設問に対してのディスカッションをしていただきます。
今回はリアル開催ですので、他社との情報交換の場となりますので、ぜひお気軽にご参加ください。
講師へのご質問

お問い合わせ・ご意見

協会事務局へ連絡事項やご質問、今後取り上げてほしいテーマなどがございましたらお知らせ下さい