日本財団 海洋開発人材育成推進室

【申請フォーム】海洋石油・天然ガス分野における脱炭素化等推進に係る日本財団ーDeepStar連携技術開発助成プログラム

  • STEP1情報の入力

  • STEP2入力内容の確認

  • STEP3受付完了


本事業の申請をされる方は、下記フォームに必要事項をご記入いただき、「入力内容の確認へ」ボタンを押して内容をご確認のうえ、送信してください。自動で受付完了メールを送信いたします。
受付完了メールが受信できない場合、迷惑メールフィルタリング機能により、迷惑メールとして扱われている場合があります。お手数ですが、事前に「迷惑メールフォルダ」や「削除フォルダ」等をご確認ください。

申請受付期間:2022年1月14日(金)11:00 ~ 2022年2月14日(月)17:00 

申請団体について

申請団体情報

法人の種類

団体名

団体住所

〒 

都道府県

市区町村番地

マンション/ビル名

代表電話番号

代表メールアドレス

団体ウエブページのURL(あれば)

 

例)https://project-kaiyoukaihatsu.jp/

申請団体の担当者情報

担当者の氏名

担当者の氏名(ひらがな)

担当者の電話番号

※日本財団の担当者からご連絡を差し上げる際に、繋がる電話番号を記載してください。
担当者のメールアドレス

▼確認のため、再度メールアドレスの入力をお願いします。

※こちらのメールアドレス宛に、日本財団の担当者からご連絡を差し上げます。
※こちらのメールアドレス宛に、自動返信メールが送信されます。

申請事業について

事業名

※事業内容を端的に表してください。
事業目的

以下の2点について、社会的背景や解決したい課題を踏まえて350文字以内でご記入ください。
(1)本事業の実施によって団体が実現しようとすること
(2)本事業の実施によって期待される波及効果
事業目標

事業目的を達成するために以下の2点を明確にした上で、700文字以内でご記入ください。
(1)1年後の事業完了時点の到達目標(何をどういう状態にするのか?例えば、受益者にもたらされる状態や期待される状態や当初からの変化など)
(2)(1)の事業成果を測定する際の根拠(どのように確認するのか?数量目標がある場合、どのような方法で測定するのか?)
事業内容

助成金を使って行う事業・活動の内容を700文字以内でご記入ください。
どこで、いつ、誰を対象に何を行うのかが明確にわかるよう、記入例をご参照のうえ、必要項目すべてについてご記入下さい。具体的な数字も含めてご記入ください。
記入例リンク:https://www.nippon-foundation.or.jp/app/uploads/2020/09/gra_gui_40.pdf
事業成果物

本事業で制作する予定の事業成果物(報告書、整備した物品の写真など)の名前、概要および公開方法を255文字以内で記入してください。

申請事業金額について

助成金申請額

 

※半角数字で入力してください。
自己負担額

 

※半角数字で入力してください。
事業費総額

 

※半角数字で入力してください。

申請資料の提出

提出資料のダウンロードはこちらから

(1) 助成金申請書 (Excel)

※1ファイルあたり「5MB」 が上限です。
(2) 申請補助資料 (PowerPoint)

※1ファイルあたり「5MB」 が上限です。
連絡事項

連絡事項はこちらからお願いします。