司法書士試験 合格体験記(通常合格者の方)入力フォーム


司法書士試験に見事合格された皆様、本当におめでとうございます。

◎本入力フォームを開いてから約3時間経過すると、末尾の「確認ボタン」を押しても、入力内容が時間切れのため無効となってしまいます。以下のフォームに入力する前に、パソコンなどのワード機能やメモ帳機能にて執筆をすることをお勧めします。執筆後、コピー&ペーストでフォームに入力してください。

◎入力前に以下の書類データがそろっているかご確認ください。

□令和2年度司法書士筆記試験成績通知書の画像データ(スマートフォン・携帯電話のカメラ機能で撮影したものでも可):2MB以内

□顔写真のデータ※掲載希望者・一発合格者のみ(スマートフォン・携帯電話のカメラ機能で撮影したものでも可):2MB以内

◎以下の点を必ずお読みいただき、ご理解のほどお願いいたします。

  1. ご執筆いただいた合格体験記(以下、「合格体験記」といいます。)の著作権(著作権法第21条乃至第28条に定める権利を含みます。)は弊社に譲渡いただくことになります。
  2. 合格体験記と併せてご提出いただいた貴殿のお名前、顔写真、プロフィール等、並びに貴殿の受講された講座名は、合格体験記と共に、弊社、弊社の関連会社・グループ会社(以下「弊社等」といいます。)及び弊社が合格体験記の使用を許諾する第三者(以下「被許諾者」といいます。)が制作・発行する出版物、広告物、WEBサイト等において使用させていただきます。なお、主な使用方法予定は以下のとおりです。
    1. 出版物(電子BOOKを含みます。)、テキスト・レジュメ等の教材に掲載のうえ、頒布・販売
    2. パンフレット・チラシ・ポスター等の広告物に掲載のうえ、頒布
    3. スクリーンに上映し、その模様をDVD・WEB講座として収録のうえ頒布・販売
    4. 紙媒体やPDFデータ等をWEBサイト(弊社等以外が運営するものも含みます。以下同じです。)上に掲載、またはWEBサイト上でダウンロードさせる等の方法で頒布・提供・販売
    5. その他、弊社等の必要に応じて、上記各号以外の媒体等に掲載のうえ、頒布・販売
  3. 弊社等及び被許諾者は、誤字脱字の訂正・紙面の都合による割愛・編集等の必要性から、合理的な範囲において、合格体験記を改変・構成変更をすることがございます。
  4. 合格体験記、弊社の講師・講義内容・教材・合格実績等について、客観的な根拠に基づかない表現であると弊社等または被許諾者が判断した場合は、必要な範囲で改変・削除することがございます(例:①完全を意味する用語(絶対・100%・確実)②最上級を意味する用語(最高・最短・最安)③第一位・オンリーワンを意味する用語(№1・一番・一位・トップ・~だけ))。
  5. 貴殿は、合格体験記及び掲載された顔写真について、著作者人格権、肖像権を主張することはできません。
  6. 合格体験記は、貴殿の実際の体験に基づくオリジナルの内容とし、他人の著作権を侵害しないようにご注意ください。また、ご提出頂く顔写真は、ご自身の写真とし、第三者に肖像権のある写真はご提出されないようにして下さい。
  7. 弊社は、合格体験記の提出ならびに1ないし5.の対価として貴殿に対し、通常合格者は一律3,000円(税込)をお支払いいたします。一発合格者は3,000文字を上限に200文字あたり2,000円(税込)、1位合格者、上位合格者(2~5位合格者)は3,000文字を上限に200文字あたり1,000円(税込)を基準としてご応募いただいた原稿の文字数に応じて算定した金額をお支払いいたします。ただし、通常合格者は1,000文字未満、一発合格者及び1位合格者、上位合格者(2 ~5位合格者)は2,600文字未満の場合には支払いの対象となりません。なお、200文字に満たない端数は切り捨てさせていただきます。また顔写真の掲載可の方は、通常合格者は2,000円(税込)、1位合格者は5,000円(税込)をお支払いいたします。尚、合格者受講料返還制度をご利用される方は顔写真掲載可の方についてのみ2,000円(税込)をお支払いいたします。上記により算出された金額は記載していただく銀行口座へ、源泉徴収税を控除した上で振り込みの方法によりお支払いいたします。あわせて一発合格者・1位合格者、上位2~5位合格者の方には『簡裁代理認定考査対策講座』通信Webクラス(受講料約80,000円相当)を進呈いたします。
  8. 以下の点にご注意ください。
    1. 一旦弊社にご提出いただいた合格体験記のデータ(記録媒体を含みます。)及び写真は、貴殿にご返却できません。
    2. 弊社に合格体験記を提出なさる場合には、他の予備校等には合格体験を提供なさらないようお願いいたします。
    3. 他の予備校等に合格体験に関する原稿等を提供し採用された場合、その内容が弊社にご提出いただいた合格体験記の内容と重複するか否かにかかわらず、7.の対価の対象とならない場合がございます。
    4. その他、弊社が原稿内容につき1.以下の各条件を満たしていない、もしくは著しく不適切であると判断した場合には、7.の対価の対象とならない場合がございます。
  9. 個人情報の取り扱いについて
    1. 弊社は、情報セキュリティ委員会委員長を個人情報保護管理者として、個人情報の適正な取り扱いのための施策に取り組んでいます。
    2. 弊社は、合格体験記のご執筆にあたりご提供いただく個人情報(以下「本件個人情報」といいます)を、①第2項に従った使用、②合格体験記に関するご連絡、③対価のお支払い、等のために利用いたします。
    3. 第2項に従った使用のため、弊社の責任のもとで、弊社等において本件個人情報を共同利用する場合がございます。
    4. 第2項に従った使用に必要な範囲で、本件個人情報の取り扱いを、第三者に委託する場合がございます。
    5. 本件個人情報の利用目的の開示、本件個人情報の開示・訂正等・利用停止等のご要望に対しては、速やかに対応いたします。
    6. 本件個人情報の提供は任意ですが、一部情報をご提供いただけない場合、対価を減額する、又は、対価のお支払いの対象とならない場合がございます。
    7. 第5号のご要望、その他、本件個人情報の取り扱いに関するお問合せ、連絡窓口は、以下のとおりです。
      LECコールセンター
      電話:0570-064-464
      eメール : csr@lec-jp.com
      次の必要事項を入力してください。

【応募上のご注意】

  • ※応募が完了すると、応募完了画面が表示されます。応募完了画面が表示されない場合には、応募が完了しておりませんので今一度ご応募ください。
  • ※このページはプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
  • ※ご登録いただきました個人情報の取扱いにつきましては当社プライバシーポリシーをご確認ください。

お客様情報(体験記に記載する情報ではございません)

会員番号

 

半角英数8桁を入力してください。
お名前

姓  名 

フリガナ

姓  名 

全角カタカナで入力ください。
性別
メールアドレス

▼確認のため、再度メールアドレスの入力をお願いします。

半角英数字で入力してください。
生年月日
 年    月    日
電話番号

 -   - 

ご住所

〒   - 

都道府県

市区町村番地

マンション/ビル名

郵便番号は、半角数字で入力ください。
市区町村番地は、全角15文字以内で入力してください。(例:○○町1-1-1)
マンション/ビル名は、全角15文字以内で入力してください。(例:○○ビル000号室)
建物名・号室で15文字以内に収まらない場合、部屋番号を先に入力してください。
成績通知書

(形式:JPEG,PNG,BMP,TIF,GIF/容量:2MB以内)

執筆料金の振込先

銀行名

 

支店名

 

店番

 

普通口座番号

 

口座名義

 

フリガナ

 

※通常合格者で合格者受講料返還を利用し、写真掲載を希望されない場合は、上記6項目に「対象外」とご記入下さい。
※合格者返還制度利用の場合は執筆料金のお支払いはありません(顔写真掲載可の方についてのみ掲載料をお支払いします)。
※ご本人名義の口座をご指定ください。
※誤りがあると振り込み出来ませんので、お間違いのないようにご入力ください。
※ゆうちょ銀行を指定する場合は、必ず振込用の7ケタの口座番号(支店名と店番は3ケタの漢数字)をご入力ください。
通常の記号・番号では振り込み出来ません。詳細はゆうちょ銀行Webサイトでご確認ください。
合格者返還制度をご利用ですか?
※合格者返還制度をご利用頂く場合は、別途申請手続きが必要となります。
 LEC司法書士サイト「合格者受講料返還制度」をあわせてご確認ください。

掲載項目

お名前掲載の可否
掲載不可の場合はイニシャルで掲載させていたきます。
この後にある「体験記掲載時のお名前表記」の欄にイニシャル(姓・名の順)で入力下さい。
体験記掲載時のお名前表記

 

顔写真掲載
掲載可の場合は下記顔写真添付より画像の添付をお願い致します。
顔写真添付

※正面から撮影した本人のみが写っているカラー顔写真を添付してください。(形式:JPEG,PNG,BMP,TIF,GIF/容量:2MB以内)
職業
お世話になった講師名

 

複数入力可
主な受講形態
年代
受験回数

 

※おためし受験を含む場合は、おためし受験を含んでカウントしてください。
おためし受験を含む
最終学歴

 

大学・短大・大学院の方は、学部や専攻の記載をお願いいたします。
具体的な出身校の記載を希望されない場合は、「高校卒業」「短期大学卒業」「法学部」等の記載をお願いいたします。
司法書士以外の保有資格
※お持ちの資格があればチェックしてください。(複数回答可)

体験記内容

体験記のタイトル

 

50文字以内で入力してください。
司法書士を目指した理由・きっかけ

80~100文字以内でご入力ください。
LECを選んだ理由

80~100文字以内でご入力ください。
講師、教材、フォローアップ制度についての感想や良かった点(初学者)

【初学者向け受講生は必須】
新15ヵ月合格コース、新全日制本科講座、9ヵ月合格速修講座、S式合格講座など初学者向けコース・講座のカリキュラムを受講された方はご入力ください。
260~300文字以内でご入力ください。
講師、教材、フォローアップ制度についての感想や良かった点(学習経験者)

【学習経験者向け受講生は必須】
パーフェクトローラー講座、実践力PowerUp講座、択一ターゲット攻略講座、ケータイ司法書士講座、改正民法Vマジック講座などの学習経験者向けコース・講座のカリキュラムを受講された方はご入力ください。
260~300文字以内でご入力ください。
直前期の答練についての感想や良かった点や学習への役立て方

【答練受講生は必須】
答練受講生の方はご入力ください。
160~200文字以内でご入力ください。
模試についての感想や良かった点や学習への役立て方

【公開模試受講生は必須】
公開模試受講生の方はご入力ください。
160~200文字以内でご入力ください。
○○講師のここが良かった

【任意】
160~200文字以内でご入力ください。
直前講座で良かったもの

【任意】160文字~200文字でご入力ください。
緊急事態宣言等により、いつもと異なる学習環境となる中、勉強方法で工夫したこと

【任意】80文字~100文字でご入力ください。
受験勉強の中で成功だと思ったこと、失敗だと思ったこと

【任意】80文字~100文字でご入力ください。
合格した年に工夫したこと

【任意】80文字~100文字でご入力ください。
保有資格取得後になぜ司法書士を目指そうと思ったか、他資格の知識があることで優位だった点

【任意】宅建士・行政書士・社会保険労務士・土地家屋調査士など合格後、司法書士を目指された方はご入力ください。
160~200文字以内でご入力ください。
学業、仕事、育児などとの両立

160~200文字以内でご入力ください。
これから司法書士試験合格を目指す方(学習を始める方)へのアドバイス

80~100文字以内でご入力ください。